チケットぴあ
チケットぴあ

2018年に開催される花火大会の情報

2018年は連日猛暑が続いています。
夏の暑さを吹き飛ばし、思い出作りに花火大会へ出かけています。
大きな花火が連続的に打ち上がると気分はだんだんと盛り上がってきます!
子供も嬉しそうに眺めています。

各地で催される花火大会に全て行くことはできませんが、選ぶのは楽しいですよね。
打ち上げ数は多い方が私は好きです。
あとは日時、場所などの兼ね合いで場所を選定しています。

花火大会の情報はこちらからチェック!
ご家族、恋人、友人とお出かけする際の参考にしてください。
関東・東北じゃらん18/08月号2018年 東京都
2018年 神奈川県
2018年 神奈川県(その2)
2018年 埼玉県
2018年 千葉県
2018年 群馬県
2018年 栃木県

浴衣は買う?それともレンタル?


浴衣を買うなら!
花火大会へ行く途中の浴衣姿の方を見かけるとほっこりします。最近は男性も浴衣を着ている方が多いですね。
毎年着るので買ってしまおう!という方は楽天市場が種類が豊富。
楽天市場 浴衣セットランキング

レンタルでOK!
滅多に着ないけど今年に花火大会にはチャレンジしたい。
レンタル浴衣だと安い値段で借りることができます!
全国13店舗!全国最大級・最安値の浴衣レンタル【きものレンタルwargo】

駐車場は事前予約が安心

花火大会は毎年、多くの人で賑わいます。
一般道は渋滞したり、会場近くについても駐車場が少なかったり、なかったりすることがあります。
早めに会場へ行ってパーキングを見つけるのも大変です。
最近はネットでパーキングの予約ができるサイトもあるので、事前に予約をしていれば安心ですね。

渋滞を避けたい!
特Pを使えば、スマホで予約ができてクレジット決済が可能。
駐車場が見つからないと苛立ちますしストレスが溜まってしまいます。
車を停められることがわかっていれば安心して花火大会の会場へ向かうことができます。